support_agent

アナウンス

小学校や中学校・クラブなどのドローン撮影について

2022・12・22

最近、小学校や中学校、部活やクラブなどからのドローン撮影のお問い合わせが増えております。
弊社の場合、閉鎖的な場所であれば、操縦者のみでの対応が可能ですので、基本料金と出張料金のみでご対応が可能です。

但し、第三者が自由に立ち入る様なイベント的な催しの場合には別途、国土交通省の申請が必要となります。
詳細につきましてはお問い合わせください。

一般的な撮影では、予定の空いている限りご希望の撮影日で撮影を予定しますが、国土交通省への催しの申請では、最短でも14日程度のお日にちを要しますので、撮影を希望される場合には余裕を持って計画ください。

なお、ドローンで全景や指定のアングル、人文字など様々な撮影にご対応いたしますので、ご検討されている方はお気軽にご相談くださいませ。

◀ 戻る